E-Mail
大宮通り商工振興会事務局


奈良市のイベントを
春夏秋冬別にご紹介!
 

大宮通り商工振興会について
インフォメーション・活動報告


大宮通りへのアクセスマップ
大宮通りの地図
 
大宮通り商工振興会会員を
業種別にご紹介!


平城宮跡について
朱雀門のご紹介!
 

奈良市公官庁へのリンク
その他お役立ちリンク

IE5.0および解像度1024x768以上でごらんください。

リンクバナー

get ie

get shockwave player

 
  奈良の国道369号は、奈良市の中央を東西に走る一部片側2車線の主要幹線道路です。東は奈良県庁前へ、西は大阪方面へと続きます。また、国道24号と交差しており、北は京都方面へ、南は和歌山へと続きます。国道369号の西は二条大路南5丁目から、東は油坂までのおよそ2.0Kmの区間を”大宮通り”と呼んでいます。通り沿いには、奈良市役所、奈良警察署、奈良中央郵便局などの公的機関があり、また、世界遺産である平城宮跡や奈良市史跡文化センター、奈良シルクロード博物館等の歴史文化資料施設があります。
 

 

  大宮通りの北には、1998年に世界遺産に登録された平城宮跡があります。この地域は、京阪奈丘陵一帯にまたがる「関西文化学術研究都市」の一角を占め、春には平城京遷都祭が行われます。また修学旅行シーズンともなると、大型観光バスで多くの学生たちが平城宮の正門であった朱雀門から平城宮跡の探索を行っています。

 
 
 平城宮跡では、週末や祝日ともなると、多くの人々が探索に訪れます。外周を利用して、ウォーキングやランニングをされる方やトランペットや和太鼓の練習をされる方などさまざまです。北西には奈良文化財研究所の平城宮跡資料館があり、埋蔵品が展示されています。 現在、平城遷都1300年記念事業として、遷都1300年の年にあたる2010年を目標に平城宮第一次大極殿正殿の復元工事が行われております。
 
 

  大宮通りから北に入る道に朱雀門撮影スポットがあります。毎年夏場には朱雀門がライトアップされるため、夕方、日の落ちる時間帯には、西に沈む夕日と生駒山を背景に、さまざまなコントラストの朱雀門を撮影しようとする方々が集まっています。カメラバッグの中にカメラ、三脚、望遠レンズ、そして脚立など玄人はだしの装備でシャッターチャンスをねらっています。